Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして正座出来るのは40だけなの?50は出来ないの??同じ関節でしょ???

というご質問をよく頂きます。
「正座が出来るのは40だけなの?」はい。40だけです。
「50(48)は正座出来ないの?」はい。正座と呼ぶには、ちょっと腰が浮いています。
「同じ関節でしょ?」はい。軸の長さが異なりますが、同じ関節です。
40の正座 と 50の正座
40横 50横
40の外皮は、モモとスネが干渉しない造形で
内側の「肉」がありません。
40のモモ と 50のモモ 
40モモ 50モモ
ヒザの関節を差し込む部分です。分かりますでしょうか?
下は
40のスネ と 50のスネ です。
40スネ 50スネ
40は内側の「肉」が無いので関節が大きく曲げられます。
50のヒザ関節は、外皮がなければここまで曲がります。
50ヒザ関節

50の腰は浮いていますが、真横から見なければだいたい正座に見えます。

オビツ48は、オビツ50と同じ構造の足です。

45は、40モモと48スネの組み合わせです。
40ほどは曲がらず、50・48よりは、正座に近いポーズが可能です。



明日はワンフェスです。
気温の変化に対応しやすい服装でお出かけください。
見て回るだけで楽しいイベントですが
お金はあっても邪魔になりません。
思わぬ掘り出し物に出会うこともあります。
一日版権の作品など、あとで購入することが難しい物もあります。
年に2回のお祭りです。
楽しくお過ごしくださいね。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。