Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11cmボディの関節ポロポロなんとかしたい。

ミニサイズドール用の角型ケース(展示品)には
角型ケース。
11cmねこ妹が入っていますが
鎮座。
気が付くと、腕が抜けています。
腕ぽろり。
腕を動かすと、胸部の前後の分割が開いてしまい
肩が抜けてます。
左脇。
肩の付け根の先端にグルー(ホットボンド)を少し塗り付け
(右側はグルーを塗り付けた状態です。)
UDE
グルーが完全に固まってから、
胸部パーツを開いて肩パーツをはめ込み元に戻せば
グルーが引っ掛かりになり、腕を動かしても肩が抜けにくくなります。
グルーは付け過ぎると肩がはまらなくなります。
付け過ぎてしまったときは、固まってから爪に簡単に剥がせます。
\(・ ・)/
しばらく動かしているとグルーが剥がれますが
木工用ボンドよりは、ずっと長持ちします。
この方法は、肩(腕の付け根)のみ有効です。
手先、足先などには流用出来ません。

11cmボディのパーツ販売は未定だそうです。
小さなパーツ、なくさないように遊んでくださいね。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。